« 湖北の晩秋2019メタセコイア並木と業平の里 | トップページ | 初冬の装い »

2019/12/08

西舞鶴の伊佐津川

 12月1日は、舞鶴で勤務。天気がいいので、昼休みに自転車で職場を飛び出す。伊佐津川沿いには自転車歩行者用の道がある。北上すれば国道175号線まで続いている。
Img_1278 Img_1280 Img_1277
 国道を越えて舞鶴港まで足を延ばす。南は西舞鶴の市街地が途切れるあたりで国道27号線に合流。そこまで行ってみた。
Img_1281 Img_1294 Img_1293
 真ん中辺りには、クルマが通れない木造の橋が架かる。2014年4月のNHKの「こころ旅」でその日の目的地となった。
Img_1296
 この日も舞鶴までは自動二輪で。暖かい日中に自転車で汗をかき、朝夕寒さに震えながら自動二輪に乗る。
Img_1269

|

« 湖北の晩秋2019メタセコイア並木と業平の里 | トップページ | 初冬の装い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湖北の晩秋2019メタセコイア並木と業平の里 | トップページ | 初冬の装い »