« HONDA「CD250U」のタイヤ交換 | トップページ | CD250Uの積載性向上計画 »

2018/06/14

バイクにバイクを積む seasonII

 正確には「モーターサイクル(自動二輪車)にバイク(自転車)を積む」なのだが。
 CD250Uには、シングルシートモデルとダブルシートモデルの2種類がある。当然、大きく頑丈なリアキャリアのついたシングルシートモデルをゲット。折り畳み小径車のトランスポーターとしての役割を果たしてもらわないといけない。
 依然、誰かが「排気量250ccくらいのスーパーカブがあったらいいのに」といったのに、共感を覚えたことがある。北海道でであった旅人との会話だったような気がする。具体的には、2010年夏の倶知安のキャンプ場での朝、たまたま泊まりあわせたカブ仲間3~4人で突発的に開催されたカブ主総会の中のやり取りかもしれないが、記憶は定かではない。それはさておき、理想の「250ccのスーパーカブ」に一番近い実在モデルが「CD250U」なのかも知れない。
P1180607P1180608P1180609


 スーパーカブのものよりも一回り大きいリアキャリアなのでそのままいけるかと思ったが、折り畳み小径車を固定するための自作フレームとリアボックスの両方を固定するにはやや足りない。スーパーカブ用のオーバーキャリアを注文。すぐに届いて組み付ける。そして、フレームとリアボックスをU字ボルトで固定。ボックスには必要な個所にドリルで穴をあける。穴の位置決めが少し難しかったが、基本的にスーパーカブにもやっていることなのでさほどの苦労はなく作業完了。
Img_1769Img_1771Img_1772


 スーパーカブより大きな車体のため、積荷の自転車がさほど大きく見えない。さあ、また新たなバイクライフが始まるよ。
Img_1835Img_1834Img_1899

|

« HONDA「CD250U」のタイヤ交換 | トップページ | CD250Uの積載性向上計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42369/66830504

この記事へのトラックバック一覧です: バイクにバイクを積む seasonII:

« HONDA「CD250U」のタイヤ交換 | トップページ | CD250Uの積載性向上計画 »