« 台湾弾丸紀行2川沿い自転車道で碧海吊橋へ | トップページ | 台湾弾丸紀行4雪国へ帰国 »

2018/02/15

台湾弾丸紀行3淡水から陽明山を越えて士林へ

 11日朝、今日も2km歩いてGAIANTストアへ。
Dscn1910Dscn1913Dscn1921

Dscn1922


 大稻埕碼頭をスタート。今日は北へ。
Dscn1931Dscn1932Dscn1933

Dscn1934Dscn1939Dscn1940


Dscn1942Dscn1951Dscn1955

Dscn1956Dscn1957Dscn1959


Dscn1966Dscn1965Dscn1969

Dscn1983Dscn1978Dscn1993

 河口の淡水は、シーサイドリゾート。
Dscn2004Dscn2011Dscn2007


 スズメ。
Dscn2003


 淡水駅前から市街地へ。
Dscn2012Dscn2015Dscn2016


 陽明山へ登る。
Dscn2017


 交番でトイレを借りる。
Dscn2018Dscn2020Dscn2022


 集落と寺院。
Dscn2023Dscn2025

 遠くにも寺院。
Dscn2031Dscn2033

 小雨の中、黙々と登る。
Dscn2035Dscn2037

Dscn2045Dscn2046Dscn2044

 寒くなってきた。
Dscn2053Dscn2057Dscn2061


 高原地帯へ。
Dscn2065Dscn2066

 下りでは雨が強まる。
Dscn2069Dscn2071

 下界は降っていなかった。路面も乾いている。
Dscn2076


 士林に降り立つ。
Dscn2082Dscn2083Dscn2089


 淡水河畔の自転車道へ。
Dscn2093Dscn2094Dscn2095

Dscn2096Dscn2097Dscn2100


※詳細レポートはこちら

|

« 台湾弾丸紀行2川沿い自転車道で碧海吊橋へ | トップページ | 台湾弾丸紀行4雪国へ帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾弾丸紀行3淡水から陽明山を越えて士林へ:

« 台湾弾丸紀行2川沿い自転車道で碧海吊橋へ | トップページ | 台湾弾丸紀行4雪国へ帰国 »