« あべのハルカスの麓でアバランチナイト | トップページ | スーパーカブの変更(風防・キャリア) »

2016/12/31

2016年バイクライフ総決算(200日/年、そして3500km/年達成)

 乗車日数は220日、走行距離は3591km。ともに、最高を記録した。要因の一つは、雪不足。1月の月間走行距離は317kmで、8月、10月に続いて3位。そして、1月の月間走行日数は、10月とともに23日で1位。ちなみに、月間最長距離の8月には600kmの王台突破。去年5月を越えて、月間距離の最高値。北海道遠征が効いた。次点の10月は400km。こちらも信州遠征。伸び悩んだのが5月で、309km。ひざの痛みで1月を下回った。また、この時期、道路の通行止めで丹後半島一周できなかったことも不振の要因。
 次に車種別。
 1位は、今年もVIGOREオリジナルランドナーフラットハンドル仕様で、974km。残念ながら、去年に引き続いての1000kmには届かなかった。10月の信州ツーリング、9月の丹後半島一周をはじめ、ツーリングのメインバイク。フロントの泥よけを加工して、輪行が手軽にできるようになった。
Dscn4176Dscn2134


 2位は、去年に続いて山口ベニックスのランドナー、802km。参戦3年目で、年間距離は最長。ただし、一昨年は6月下旬のデビューから半年で750kmを走り、その年の走行距離車種別トップだった。3位まで拮抗していたということだ。ちなみに、今年は自動車に積んで出かけることがなく、すべて自宅から走り出してこの距離を達成。3月には年代物のリアディレイラー損傷、そして交換。リア5sから7sへと変更。
Dscn2134


 3位は、折り畳み小径車で約771km。かつては1300km/年走ったこともあるが、昨年は500kmと低迷。今年は少し持ち直した。スーパーカブとのコンビは健在。
Dscn2214


 4位は、クロスバイクで約508km。もっとも乗ったのは1月。しかし、その後低迷。
img_0081


 5位は、MTBのTrek6500で、約501km。そのうち約400kmは、8月の北海道ツーリング。それ以外、ほとんど乗っていないといっていいくらい。シングルトラックの山岳サイクリングを全くしなかった。かつてのツーリングのメインバイク。そして最近は輪行ツーリングの際の主力バイクだったが、今後はVIGOREオリジナルランドナーでの輪行の機会が増える見込みなので、さらに出番が減るかも知れない。
Dscn3185


 6位は、もう一台のVigoreオリジナルランドナー(ドロップハンドル仕様)で、32km。11月の琵琶湖の長浜でのツイードランの1日だけ。
Dscn4453


 そして、7位が、大学時代から乗り続けているランドナー「ブリジストンユーラシアツーリング」。今年も出番なく0km。特に今年の3月に、後輪を共有している山口べニックスのリアディレイラーを交換した関係で、ホイールを付け替えるときにはボスフリーを交換しなければならなくなった影響は大きい。
16bike


 番外として、スーパーカブは約3460km。去年より200km近く伸びたが、もっとも乗った年の半分にも満たない。ちなみに、去年は自転車全体の走行距離と同等だったが、今年はついに自転車を下回った。

|

« あべのハルカスの麓でアバランチナイト | トップページ | スーパーカブの変更(風防・キャリア) »

コメント

 詳しいデータです。細かく記録していないとできないことなので、ボクには絶対無理だろうなあ。
 次は使用目的別(旅行、通勤、シングルトラック等に分けて)の集計も面白そう。ちなみにボクは、通勤とブルベでほとんどです。距離はわかりません。

投稿: すう | 2017/01/01 20:04

 自己満足の記事に、毎年コメントをいただきありがとうございます。
 デジタルカメラにより風景と日時、GPSレシーバーで位置と日時(標高、速度も)が関連付けられ、さらにそれらのデータをPCで保存、管理することによって、すべてを関連付けられるようになり、簡単にそして詳細に記録を残すことができるようになりました。ただし、自転車に乗る時には必ず利用しているサイクルコンピュータは、PCと連携することができず、紙に書いていたのですが、どうせなら集計して一覧できる方がいいということで表計算のワークシートを作ったのが6年前でした。結構作ってみると、月ごと、自転車ごとにわかって楽しいですね。また、距離だけでなく、走行時間も積算していて、月間平均時速なども算出しています。一度式を立てれば、あとは自動的に計算できるので。
 本文にグラフを追加しました。
 通勤は、ほとんど小径車で、おそらく600kmくらい。となるとツーリングが3000kmくらいでしょう。もちろん詳しく調べることも可能ですが、そこまでしなくていいでしょう。あと、本文に書いた通りシングルトラックは0kmです。
 ところでVIGOREでは、昨年暮れからサポートサービスをより強化しています。フレーム事故補償は最近のモデルだけのようですが、古いモデルでも、簡単な点検や工具や作業場所の貸し出しなどの面倒を見てもらえるようです。しかも、キヨセなどの特約店で買った物でも、ユーザー同士の譲渡でも、とにかくVIGOREならなんでも。工具は持っているし、自分でできる点検なので(しかも店は遠いし)、余り実利はありませんが、とりあえずオーナー登録して2台のランドナーが現役であることをアピールしようと思います。

投稿: はいかい | 2017/01/03 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年バイクライフ総決算(200日/年、そして3500km/年達成):

« あべのハルカスの麓でアバランチナイト | トップページ | スーパーカブの変更(風防・キャリア) »