« 熊本地震 | トップページ | 地震から10日 »

2016/04/25

ツツジの花の命は短いの

 15日の新聞に宮津の滝上山のミツバツツジが満開だと報じられた。実際通勤の時にふもとから見上げると、斜面を花が埋め尽くしていた。
Dscn2051


 16日の土曜日は所用があり、17日の日曜日は天気が悪そうだ。だが、16日夜に降り出した雨は、17日朝の内には止んで昼前から日差しが照り付けた。強い南風が残ったが、そのおかげで雨でぬれたところが早く乾く。この頃雨はあまり降っていないから、足元はそんなに悪くなっていないはず。
 というわけで、17日の午後に行ってみた。強い風のせいで地面には散った花びら。2日前に見たよりも、花は疎らになった感じだが、それでも楽しめる咲き具合だ。風は徐々に収まってきたのと、南風の影響を受けにくい北斜面のため、とても穏やかな雰囲気。標高120mほどの小ピークの展望台からは、宮津市街や天橋立、丹後半島の伊根などが見える。海と空の青さも鮮やか。朝までの荒天のせいか、新聞に出た後の日曜にしては人出が少なめ。
Dscn2060Dscn2062Dscn2077


 翌日には花はかなり散っていて、どうやら17日が最後の見ごろだったようだ。さらに数日たった後には、ほとんど見る影もない。
Dscn2123


|

« 熊本地震 | トップページ | 地震から10日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツツジの花の命は短いの:

« 熊本地震 | トップページ | 地震から10日 »