« 台風18号により福知山で由良川が氾濫 | トップページ | 台風の爪痕 »

2013/09/30

大江町へ

 三連休初日の9月21日、台風18号の被害の大きかった福知山市大江町へお手伝いに行ってきた。この日は、ボランティアセンターを通さず、知り合いの家のヘルプで同行のメンバーも仲間同士。作業内容は家具の運搬や庭に溜まった泥や瓦礫の撤去など。
Clip0035mp4_000027600

 一つ前の記事に書いた通り、福知山や大江では9年前の台風23号と比べて3分の2ほどの雨量。にもかかわらず、由良川の上流域で9年前を上回る大雨が降ったため、またも大水害となってしまった。2階まで床上浸水した家も多く見られた。ただ、9年前よりましだったのは泥の量が比較的少ないこと。確かに、福知山周辺では山肌の土砂崩れの被害はほとんど見られなかった。とにかく、福知山周辺では由良川沿いの浸水被害が中心で、これは由良川沿い以外でもあちこちで道路が寸断された9年とは大きく異なる。つまりは、雨量のデータ比較と合致しているといえる。


|

« 台風18号により福知山で由良川が氾濫 | トップページ | 台風の爪痕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大江町へ:

« 台風18号により福知山で由良川が氾濫 | トップページ | 台風の爪痕 »