« 天気のさえない三連休 | トップページ | 台風は去っていった »

2011/09/20

台風15号接近中

 20日は、朝から宮津市や与謝野町、舞鶴市、福知山市など近隣の地域には大雨警報発令。しかし、丹後半島の京丹後市や伊根町には発令されなかった(21時の時点)。 
 20日朝には沖縄本島のすぐ東にいた台風15号は、夜には四国の南海上に移動し、今後太平洋岸に接近し、東海から関東に上陸するおそれがある。近畿地方に再接近するのは21日で、まだ台風の本体の影響ではなく、台風の東側の湿った南風や秋雨前線によって淡路島や名古屋周辺で浸水被害が出ているというニュースが伝えられている。
 近畿地方の日本海側では、再接近したあとの西高東低の気圧配置になる21日以降が雨の最盛期となるように思われ、さらに22日にも尾を引く見込みが強い。
 今月上旬の12号は進行方向のベクトルは北の要素が強いものだったが、、今回の15号は比較的東向きの要素が強いので、台風が去ったあとの北よりの風が前回よりも強く吹くと予想される。
 7年前の台風23号は、台風本体の雨雲が大きく強かったことに加え、去ってからの北西の風が強くて日本海側にだめ押しの雨を降らせたために北近畿が大洪水に見舞われた。あのときも、台風の進行方向は東向きの要素が強かった。
 京丹後市では、台風12号の大雨警報は、2011年になって8ヶ月余りで8回目の降水による気象警報発令となった。今夜以降また警報が発令されたら、9ヶ月目で9回目の発令となる。
 これを書いている最中(20時45分)に、宮津や与謝野町の大雨警報は解除されたが、夕方には鳥取県に大雨警報が発令された。大雨の本番はこれからだ。

 俳優の火野正平が自転車で旅をするNHKの番組「ニッポン縦断こころ旅」の兵庫県ロケが19日から始まっているのだが、大丈夫だろうか。とにかく来週から始まる放送が楽しみで仕方ない。

|

« 天気のさえない三連休 | トップページ | 台風は去っていった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風15号接近中:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/09/21 08:48) [ケノーベル エージェント]
福知山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011/09/21 08:48

« 天気のさえない三連休 | トップページ | 台風は去っていった »