« 山城を下りて丹波の里をポタリング | トップページ | うらにしの合間に自転車に乗る »

2010/12/26

ホワイトクリスマス

 やっと来ました白い冬。では、初冬からの流れをダイジェストで。
 12月上旬は、日中には日が射してそこそこ暖かい日もあった。しかし、朝方は気温が下がり下が見られる。
P1200618


 10日ごろから、うらにし(時雨)模様の日が多くなり、この時期を象徴する虹が見られる。
P1200701P1200962

 15日ミゾレが振り、翌16日の朝には平野部にもうっすらと積雪。17日朝もうっすら雪化粧。その一方で、日中には晴れ間があって、隙をついて自転車で通勤。阿蘇海には渡り鳥がいっぱい。ただし、11月末に見られた白鳥は見られなくなった。久しぶりの天橋立からは、浮島現象も見られた。
P1200796P1200800P1200843
P1200844P1200846P1200874
P1200869P1200872P1200860

 その後雪は途絶え、山の白さもなくなった。20日を過ぎて、冷え込みはさらにきつくなる。
 そして、24日夕方から、待望の積雪。風は西よりで沿岸部を中心に丹後半島では20cmほどの積雪。海岸の集落では30cmくらい積もったとのこと。
 写真は25日昼過ぎ。雪が降り続いた朝のうちは、路面も真っ白だった。ちなみに除雪車も出た。しかしこの雪も翌日にはかなり解けてしまった。初滑りはお預け。
P1200989P1200991

|

« 山城を下りて丹波の里をポタリング | トップページ | うらにしの合間に自転車に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトクリスマス:

« 山城を下りて丹波の里をポタリング | トップページ | うらにしの合間に自転車に乗る »