« 東舞鶴の山城「溝尻城」跡 | トップページ | 丹波市市島町の山城「日内城」跡 »

2010/12/26

大阪へ買い物に

 昨年からテレマークスキーを始めたK氏が「スキー靴を買い換えたいから大阪に連れて行ってくれ」というので、12月11日タナベスポーツへ。篠山口までクルマで行って(無料の舞鶴自動車道を短区間利用)、電車に乗り換えるパターン。
 で、およそ2シーズン前、テレマークスキーを扱っている店としてタナベスポーツを紹介したのだが、今年はアルペンスキーが目当てだという。何でも、今使っているアルペン(ゲレンデ)スキーのブーツは、足にぴったりではあるのだが、硬すぎてあまりに着脱に手間がかかる。それにひきかえ、去年の初めに買ったテレマークスキーのブーツは着脱が楽で、アルペンの方もこうであって欲しい。最低でもブーツを買い替え、あわよくば板とビンディングも買い換えたい…とのことだ。前回は大阪に住む息子さんが連れて行ってくれたのだが、忙しくて相手をしてくれない。それでこちらへお鉢が回ってきた。
 というわけで現地までの運転手権道案内として、タナベスポーツへ。豊富な品揃えに加えて、親切で詳しい店員の説明。そして安い。テレマークスキーや山スキーもこんな値段で手に入ればいいのだが。
 スキー場がずいぶん休業(事実上の閉鎖)に追い込まれるなか、タナベスポーツには老若男女そこそこたくさんの客がいる。スキーもずらりと並んでいる。
P1200708


 結局K氏は、ブーツ、板、ビンディングを購入。宅急便の手続きをして身軽なので、梅田に戻って、山の店3件つれ回す。ほとんど見るだけショッピング。そして、最後は阪急百貨店の地階で家族へのお土産のケーキを買う。大混雑だ。それに比べて山の店はガラガラとはいわないけれど、年末(冬山)セールの休日にもかかわらず混雑とはいいがたい。百貨店の喧騒とは雲泥の差だ。山ガールなどといって、雑誌では盛り上がっている気配もあるが現実はもうひとつという感じだろうか。
 小雨が振り出した大阪を後に電車に乗り込む。さあ、この冬は雪が降るだろうか。

|

« 東舞鶴の山城「溝尻城」跡 | トップページ | 丹波市市島町の山城「日内城」跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪へ買い物に:

« 東舞鶴の山城「溝尻城」跡 | トップページ | 丹波市市島町の山城「日内城」跡 »