« 南山城ツーリングの翌日はサイクルモード大阪 | トップページ | たんたんちりめんポタリング »

2010/11/19

浮き島現象

 天気が悪くて毎日クルマで通勤。金曜になってようやく晴れたので、バイク&バイクで通勤。山間部では霜が降りていた。大内峠の紅葉は最盛期。
P1200198P1200230P1200209


 さて、自転車で天橋立を走行途中、冠島、沓島に目をやる。浮き島現象だ。これは蜃気楼の一種で、海面付近の大気が冷え込むと、島が水平線から浮いて見える。この時期この場所で見たことはあるのだが、こんなに顕著なのは初めて。
P1200219P1200217P1200221


|

« 南山城ツーリングの翌日はサイクルモード大阪 | トップページ | たんたんちりめんポタリング »

コメント

自転車、スキーの記録ときどきみています

ところで丹後付近はイノシシが増えていると聞きましたが 越前と同じですね
こちらでも急速に増えているようで ここ1,2年は電気柵どころかおおきな網でバリケードがたくさんできました。 
 若狭には鹿がたくさんいるようですが 越前には全くいません  そちらにはいますか
鹿がいるところは雪が少ない地域だと思いますが、 暖冬で雪が少なく今に鹿も進出してくるのかなぁと思っています

投稿: ゆう | 2010/11/23 10:23

 ゆうさん、ようこそ。こちらも、雪だるまさんところの掲示板への書き込み、読んでますよ。
 鹿は、兵庫県の但馬地方に多いです。京丹後でも但馬より集落で見かけますが、私の住む集落周辺では見たことがありません。多いのは圧倒的にイノシシ。また、10月には1日に2度も、私の住む集落で熊が出没しました。
 同じ福井でも若狭では鹿を見ますね。若狭や丹波との境の山間部です。
 確かに冬眠しないで越冬する鹿にとっては雪がすくない方が住み易いでしょうね。最近は熊も冬眠しなくなっているという調査報告もあり、ずいぶん環境が変わってきているようです。

投稿: はいかい | 2010/11/23 17:46

そうですか
熊は臆病でなかなか会わないだけで増えてるんじゃないかと思います 怖いですね
イノシシも実は突進したらとても怖いんですけど

雪高い山はそうでもないようですが
やはり雪少なくなってますね
早く降ると大雪の年になるってわけではないですが 11月は 7,8年前は奥越の山は普通に初滑りできたのにここ3,4年くらいは全くできませんね 

投稿: ゆう | 2010/11/23 18:43

 山中で鹿やイノシシに遭遇したことは数限りないですが、熊を見たのは1度だけです(気づかぬニアミスはたくさんありそうですが)。むしろたまに出かけるだけの信州でカモシカを見た回数の方が多いです。カモシカの方が堂々としていて、ゆっくり写真を撮らせてもらいました。
 前のコメントで若狭での鹿との遭遇は内陸部と書きましたが、一昨日海沿いでも鳴き声を聞いていました。リアス式海岸の半島のマイナーな山です(明日か明後日報告します)。
 初雪の早さと雪の量の相関関係はないと思いますが、残暑の厳しさと大山や氷ノ山の冠雪の早さには相関関係があると感じています。「晩秋の台風と寒波襲来」
http://haikai.txt-nifty.com/denhai/2010/11/post-d7a4.html
に書いたとおりです。

投稿: はいかい | 2010/11/23 20:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浮き島現象:

« 南山城ツーリングの翌日はサイクルモード大阪 | トップページ | たんたんちりめんポタリング »