« 1月10日湿雪の碇高原 | トップページ | 雪の1月14日 »

2010/01/11

鳩の山に雪を!

 2009年に発足した鳩山内閣。この鳩山政権のうちに是非滑っておきたいと思っていたのが、大江山連峰鳩ヶ峰。まあ、毎年滑っているんだけど。ところが、同じ丹後の国でも丹後半島の山々は年末年始から順調に積雪を増やしているのに、大江山連峰周辺はなぜか積雪が伸び悩む。この山域の北に位置する大江山スキー場は成人式の三連休にやっと営業開始。連休は雪の供給がなく、成人の日には地肌を見せながらの営業。きっと連休明けは閉鎖だろう。
 さて、いつものようにだらだらとした朝を過ごし、9時半過ぎに自宅を出発。地肌の見えた大江山スキー場前を経由して40km、大江山登山口の福知山市大江町千丈ヶ原へ10時半過ぎに到着。ほぼ路面に雪話。ただし大江町グリーンロッジからは雪道。先客のクルマは2台。ただし1台は工事の軽トラックのよう。
 11時過ぎ、シールを貼って林道を歩く。気温が高めなので、アウターは薄いものを着る。青空をバックに鳩ヶ峰が白く輝く。千丈ヶ原の標高は425m。鳩ヶ峰は746mなので標高差は300m強。昨日の碇高原4本と同じくらい。でも今日の方が距離が長いのだ。鬼嶽稲荷神社への道と鍋塚林道の分岐とロッジのあるエリアまではクルマの轍があった。ただし、その手前で立ち往生して引き返している轍も。
 鬼嶽稲荷を経由して大江山主峰、千丈ヶ嶽を目指す道には足跡があったが、鍋塚林道は全くの前人未踏。いったんクラストしてから緩んできた雪の踏みしめて歩く。ラッセルは足首程度だが、雪が重くあまりはかどらない。また雪が少なくて鳩ヶ峰東尾根の滑降は無理な様子。また、いつもはヘアピンカーブを何カ所かショートカットするのだが、今日は雪が少ないのと動物を避けるためのネットがしっかり張り直されていて林道を行く。どうやら植林地帯に新しい木が植えられているようだ。疎林で絶好のショートカットができる場所だったのだが。ネットが張り直されたのもその関係らしい。途中暑いのでアウターを脱ぐ。
 予報通り天気下り坂で一度曇天で日が陰った後、薄曇りの日が射す。鍋塚と鳩ヶ峰の暗部には12時50分。標高630m。ペースは遅い。空腹を我慢して、鳩ヶ峰を目指す。縦走路のある稜線に出たので、景色が開ける。野田川流域の平野には雪がなく茶色い土の色。しかし、その奥の竹野川源流、三重集落や森本集落の谷は白い。丹後半島の山々が白く見える。我がふるさとの金剛童子山も見える。依遅ヶ尾山は輪郭がぼやけ、その独特な形がはっきりしない。伊根や海岸は見えない。
 登山道は雪が少なくて岩やブッシュの凹凸がそのままモコモコとしている。雪は緩んで柔らかい。稜線は風が当たる。「涼しくて気持ちよい」と感じていたのが「寒い」と感じるようになったので、アウターウェアを再び着る。空腹も我慢できなくなり、パンを食べる。
 山頂には14時50分。シールを外し、写真を撮ったり弁当を食べたり。風もあるけど日差しもあるので寒くていられないことはない。
 東斜面をのぞき込んだが、やっぱり雪が少なくてだめ。14時5分、来た道を引き返す。湿った雪だが、柔らかいのでターンはできる。岩やブッシュのモコモコがまるでモーグルのようだ。日が傾き初めて雪面がクラストし始めているようだ。シュプールが溝になる。雪が避ければ、シールを貼ってのぼり返して何本か滑るのだが、今日はそんな気にはならない。
 暗部に降りたら、後は林道。登りと同じであまりショートカットできずにひたすら歩く。15時10分下山。いつしか曇天。
P1130718
P1130726
P1130742
P1130766
P1130769
P1130775
P1130784

|

« 1月10日湿雪の碇高原 | トップページ | 雪の1月14日 »

コメント

 今年はねらっていますよ、大江山。ボクの2WDでも登り口まで行けるでしょうか?
 まずは雪の多そうなところから行こうと思っています。
 また、大江山情報教えてください。

投稿: すう | 2010/01/12 22:09

 寒波が来ましたので、今週末も狙っています。最近一押しの鳩ヶ峰東尾根を滑れるように、今度は大江山連峰に沢山積もって欲しいものです。雪が早いけどその後ばったりという近年の傾向ですので、場合によっては今シーズンのラストチャンスかも知れません。
 アプローチについては、2WDのクルマを所有していないので私にはわかりません。去年クルマが故障してFFの代車を使った時には、大江山グリーンロッジに止めました。路面凍結していたし自分のクルマでないので最初からチャレンジしませんでした。

投稿: はいかい | 2010/01/13 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳩の山に雪を!:

« 1月10日湿雪の碇高原 | トップページ | 雪の1月14日 »