« 正月恒例おじろスキー場 | トップページ | 1月8日粉雪の碇高原 »

2010/01/10

1月6日ミカタスノーパーク

 ドカッとは降らないけれども、毎朝新雪.スタッドレスタイヤが必要な雪道。
 午後のフリーな時間を利用して、スキー場へ。神鍋高原を通り抜け4日ぶりに香美町おじろの谷へ。その最奥部ミカタスノーパークへのアプローチは、てかてかのアイスバーン。
 毎正時刻みでの時間制リフト券なので、14~16時の2時間券1500円を利用。たった2時間でも、今日は平日。休日の半日券並の滑りを目指す。
 オープン5日目のゲレンデはまだまだ雪が少な目。上部のコースはまだ閉鎖。それでも積もって間もない雪は気持ちよい。コース整備も問題ない。この日の天気は曇りのち雪で、雪質は終始良かった。
 この日、スノーボーダーが30人ほど。スキーヤーは私を含めて3人。リフトの係員さんは顔(ウェア)を覚えてくれて「スタミナあるねぇ」「また降ってきたよ~」などと声をかけてくれる。16時前の最後の乗車の時には「また来てくださいね」。
 結局、2時間ノンストップでゲレンデ内移動距離(リフト+滑走)は20.3km。十分に楽しんだ。
 夕方から降り出した雪は激しさを増し、帰路も雪道。
P1130582
P1130586
P1130588
P1130593
P1130605
P1130606
P1130614

|

« 正月恒例おじろスキー場 | トップページ | 1月8日粉雪の碇高原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月6日ミカタスノーパーク:

« 正月恒例おじろスキー場 | トップページ | 1月8日粉雪の碇高原 »