« 森林基幹道「笠形線」中・南工区 | トップページ | 三日月のような太陽2009 »

2009/06/14

栗田半島・阿蘇海波打ち際ポタリング

 14日の日曜、今日も朝から舞鶴でお仕事。梅雨に入ったとはいえ朝から日差しは強く、片道50kmの通勤ドライブでは、行楽のクルマや自動二輪が目立つ。こんな日は当然クルマに自転車を積んでいる。
 仕事が終わってから、まず宮津の栗田半島島陰海岸でクルマをおろす。海水浴場では家族連れが見ずと戯れている。釣り人も多い。午後は大気の状態が不安定となる、という予報通り雲が広がり、海越しにそびえる由良ヶ岳や空山は雲の中。風もなんだか冷たくなってきた。
 栗田半島を時計回りに一周。なんだか走り足りないな。クルマで移動し天橋立で再び自転車をおろす。今度は反時計回りに、阿蘇海を一周。とにかく波打ち際日かと頃を走る。夕暮れと冷たい風で天橋立の観光客は一気に姿が減っていく。併せて20km強、1時間半ほど走った。
P1040088
P1040093
P1040107
P1040114
P1040121

|

« 森林基幹道「笠形線」中・南工区 | トップページ | 三日月のような太陽2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗田半島・阿蘇海波打ち際ポタリング:

« 森林基幹道「笠形線」中・南工区 | トップページ | 三日月のような太陽2009 »