« 新年初滑りは今年も…オジローっ! | トップページ | 1月12日神鍋高原懐かしのアルペンローズ »

2009/01/07

1月6日若桜氷ノ山スキー場

 新雪を楽しみに仕事をさぼって行って来た。
 下界は雨。播但国境の若杉峠、そして兵庫・鳥取県境の戸倉峠の標高700m超級は新雪。
 ベースの標高が800m近い若桜氷ノ山スキー場は、いい雪が積もっていた。午後の出だしだが、平日でひとが少ないので、荒らされていない部分が結構残って新雪を堪能できた。雪のつきにくい最上部標高1200mのゲレンデも開放されていた。小さな樹氷が見られた。
 午後券が2500円と値上がりしていた。ちなみに午前券は据え置きの2000円だが、有効時間帯1時間短くなって正午まで。
 この日のゲレンデ内移動距離(滑走+リフト乗車)は32.1km。
 上達とは無縁のヘタレマークだが、今日はちょっと板に乗れるようになった気がする。
P1010257
P1010232
P1010261

|

« 新年初滑りは今年も…オジローっ! | トップページ | 1月12日神鍋高原懐かしのアルペンローズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月6日若桜氷ノ山スキー場:

« 新年初滑りは今年も…オジローっ! | トップページ | 1月12日神鍋高原懐かしのアルペンローズ »