« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

柿もカブもまだまだ

 先週は積雪もあって気分は冬ごもりモードだったのだが、今日は初冬のぽかぽか陽気。小春は終わって陰暦11月、山は紅葉真っ盛りで、太陽は昼でも低い。
 母親の軽自動車のタイヤをスタッドレスに交換して、柿を収穫。我が家の3本目の柿の木にはまだまだ鈴なり。
 暖かいのでスーパーカブでその柿を自転車屋さんに届け(毎週土曜日のパターン)、帰ってからオイル交換。自動車用品店で持ち帰らせてもらった自動車用のオイルの残りを入れてみる。Webページの情報では燃費向上のための添加剤が混入されているためカブのクラッチが滑るとのことだが、自転車屋さんは大丈夫という。さあどうだろうか。乗ってみて違和感があったら、また交換しよう。
P1050654
P1050656
P1050661

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/11/24

若狭湾岸小春日和のち浦西

 11月23日、午前中舞鶴で仕事を終えた後小浜に足を延ばして、クルマから自転車を降ろす。
 去年の秋の若狭ツーリングシリーズで思い残したコースの一つ、小浜から三方の旧行き止まり国道R162を行く。
 三方五湖も巡る予定だったが、日没が迫り、されに時雨れによってピリオド。輪行で小浜線に乗って小浜に戻る。
P1000907
P1000916
P1000944

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

積雪が、きたーッ!

 11月20日の朝の雪景色。この時期の積雪は、15年ぶり。前日夜に、自動車のタイヤをスタッドレスに交換しておいた。
 週末には、神鍋のスキー場も、人工雪で営業を始める。北近畿も冬が近づいている。
P1050617
P1050622
P1050626
P1050634

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

紅葉の山に雪が降るのだ

 まだ11月中旬、柿が実り、木々の葉はまだ落ちずに鮮やかな山に、うっすらと雪が積もった。
 1996年の11月13日にも、紅葉の山に雪が積もった。あの年、紅葉の当たり年だったが、そういえば、今年もなかなか美しい。
 また、1993年の11月24日には、平野部にも積雪があった。
 日中何度か雪が舞った今日、帰宅後クルマのタイヤを交換する。
P1050608
P1050609
P1050612
P1050611

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の八ヶ岳周辺紅葉ツーリング

 11月8,9日の、入笠山、八ヶ岳ツーリングのレポートを電脳徘徊にアップ。紅葉鮮やか。
P1000593
P1000635
P1000792
P1000807

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月の鯖街道シリーズ

 9月の朽木村一周に加え、10月の若狭近江国境おにゅう峠、八丁林道と佐々里峠、八丁平と久多の里のレポートを電脳徘徊に追加。深まりゆく秋の山里を巡る。
P1050239
P1000255
P1050334

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »