« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/29

由良ヶ岳

 9月28日、宮津市由良の海岸方面から登るのが一般的なこの山。ちょうどその真裏、舞鶴市漆原からの林道、遊歩道が1年くらい前に整備された。ちょうどMTBには良さそうなコース、ということで福知山のS氏とともに行ってみた。
 曇天ながら空気は澄んで大展望。コースも乗車率90パーセントを越える(S氏は登りもほぼ乗車)MTBのためにあるような山。
 1週間前も涼しさを感じたのだが、今週さらにエスカレートして寒さを感じる。今日の京都府北部の最高気温は20度に届かず。
P1050116
P1050146
P1050171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/28

案山子出現

 家の近所の風景。
P1020162

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧朽木村

 若狭京都への鯖街道の途中、滋賀県の旧朽木村(現在は高島市)を走った。天気は快晴。若狭の海は青く輝き、朽木へたどり着く前に自転車をおろして走り出したい衝動に駆られる。
 その末にたどり着いた朽木も、楽しい山里ロード。他にも、たくさんのオートバイ、少しの自転車。気持ちのよい秋の走り53km。
P1050032
P1050040
P1050089

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の思いで

 9月21日、年に一度の大阪ドームオリックスバファローズの試合観戦のため、ナビゲーターの青波ごん太くんの住む城陽へ。
 例年はクルマで青波邸まで行ったのだが、最近ガソリン代が高いので園部駅にクルマを止めて電車に乗る。すると雨のため電車が遅れている。確かに降っているが、列車が遅れるほどかなぁ。帰宅後に調べていたら、京都府・兵庫県中南部、大阪府広い範囲で朝と夕方の2度に渡り大雨警報がでていた。短時間、局所的には相当降ったようだ。
 さて、園部へ向かう途中、京丹波でトイレ休憩の際、合羽姿のツーリングライダーのトイレ休憩に遭遇。旅先の雨、祈るように見上げる空。その後、列車に乗り込んだら、何となくこの夏の北海道の旅を思い出した。つまり、それは、雨の列車、合羽姿のライダー、そしてその日の気温の連想ゲーム。涼しくなったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/16

中秋の名月

 次週、人を案内しての山行きなので、14日にその下見。中秋の名月に照らされての帰り道。月明かりは阿蘇海に反射。天橋立もうっすら見える。
 翌15日が、満月。日中は雨もぱらついたが、夕方には止み、まん丸い月が雲に透けて見えた。
P1000078

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊根湾、そして新井の千枚田など

 暑さも落ち着き、丹後半島はすっかり実りの秋。伊根を起点に、農村と海岸沿いを走る。泊では海で遊んでいた人々がカヤック撤収中。
 新井崎は、最も海よりのコースでなく、千枚田コースを走る。
P1040965
P1040979
P1040985

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »