« 凱旋帰国 | トップページ | 快晴の大山 »

2008/03/30

初心者を連れて氷ノ山を滑る

64歳と62歳の初心者を連れての、氷ノ山の三ノ丸から坂の谷コース。
出発前に知り合いのグループ2組に出会い、皆我々のコースに同行してくれると言うことで、にわかに3組合同10人パーティ結成。
3月になってから2週間おきに3回訪れた氷ノ山だが、ガスが日差しを遮断して今朝までの新雪の鮮度を保存してくれた、今回が最も滑りに適したコンディション。稜線に着くやいなやガスが晴れるベストタイミング。樹氷も上々。
Cimg0027
Cimg0039
Cimg0060

|

« 凱旋帰国 | トップページ | 快晴の大山 »

コメント

 お二人を連れての山行きお疲れ様でした。いつもにはない苦労があったのではないでしょうか。
 雪の状態が良かったようでよかったですね。3月末でもそういうことあるんですね。詳しいレポート楽しみにしています。

投稿: すう | 2008/03/30 23:47

 はい、3月末でも十分樹氷を楽しめます。ただし、この時期になまじ新雪が積もるとすぐ悪雪となるのですが、今回は直前までのガスのおかげでいい状態でした。見事なタイミングでした。
 また、生活経験豊かな人たちなので、シールの着脱、ザックへの板の固定、歩行など、あっさりマスターしてくれました。若い人より楽ですね。
 一番気苦労が多かったのは、天気が心配だったことです。ハワイではずっと日本の天気予報にアクセスしていました。時差を計算して天気予報の更新の度に。そして、日本に帰ったら、関空からの電車でワンセグ放送でTVの詳細な気象情報をみました。

投稿: はいかい | 2008/03/31 01:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初心者を連れて氷ノ山を滑る:

« 凱旋帰国 | トップページ | 快晴の大山 »