« 大江山連峰積雪調査 | トップページ | 1月26,27日 若桜氷ノ山スキー場 »

2008/01/23

1月22日 「深雪天国」播州戸倉スキー場

 14時発売の3時間券が1,000円。とてもありがたい値段。平日なら駐車料金もいらず、空いたゲレンデで十分堪能できる。
 正午過ぎに勤務を終えて、スキー場へ。14時半に到着。ちょうど小学校のスキー教室が撤収し始めたところ。
 20日(日)夜から21日(月)朝にかけて積もった雪は、各リフト沿いの主なゲレンデではすっかり切り刻まれていた。しかし、探してみればあったあった、ほとんどノートラックの状態の斜面。膝までの深雪だ。あまり知られたくないのだが、林間コース沿いとだけ書いておこう。
 たっぷり1時間、独り占めしてきた。
 リフト12回乗車で移動距離は14.6km。
P1000595
P1000606
P1000627

|

« 大江山連峰積雪調査 | トップページ | 1月26,27日 若桜氷ノ山スキー場 »

コメント

サクッと滑りに行く身軽さがいいですね。
寒波が来たので、今度は北近畿も雪は増えるのではないですか。近場も行けるようになったら、楽しみが増えます。

投稿: すう | 2008/01/24 21:04

 平日の2~3時間は、休日の1日より値打ちがあるかも知れません。リフト待ち無しを通り越して、周囲に誰もいない状態で、気ままに滑れます。かつ、短時間に集中して。
 この播州戸倉、隣の新戸倉は、1「安い」、2「近い」、3「深雪」の三拍子揃ってお気に入りです。
 1はリフト券と駐車料金を合わせて2,000円を超えないこと。2はハチ・ハチ北や氷ノ山国際よりも距離は遠いですが、信号・交通量が非常に少なく所要時間が短いこと。3は「圧雪されない」と不満に思う人もいますが、まとまった降雪後というタイミングを外さなければ楽しめます。

投稿: はいかい | 2008/01/25 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月22日 「深雪天国」播州戸倉スキー場:

« 大江山連峰積雪調査 | トップページ | 1月26,27日 若桜氷ノ山スキー場 »