« 丹波多紀アルプス北麓箱部峠・三春峠プラス1 | トップページ | 但馬南部円山川支流糸井川から米地川へ »

2007/12/24

越前取立山でシーズン最初の雪遊び

 スキー登山の相方、すうさんからメールが来た。連休初日の12月22日に、取立山へいくとのこと。同行を申し出る。
 未明5時半に若狭小浜で待ち合わせ、越前へ。勝山から加賀の白峰村(白山市へ)抜ける県境の峠の手前、「奥越憩いの森」入り口に8時前に到着。
 山スキーメーリングリストには既に今シーズンの報告があがっている取立山だが、数日まとまった降雪がなく、雪が少ない。林道から登山道を登る。我々以外には福井からの単独行の男性のみ。昼前に小雨がぱらつき、白山は雲の中。
 林間はとても滑れる積雪量ではないので、下りも同じ道をたどる。当方は、登りも遅いが、藪に引っかかって下りももたつく。
 クルマに戻ってやれやれ。予報通りの夕方から本降りの雨。
P1000025
P1000038
P1000040
P1000043
P1000052

|

« 丹波多紀アルプス北麓箱部峠・三春峠プラス1 | トップページ | 但馬南部円山川支流糸井川から米地川へ »

コメント

同行ありがとうございました。
楽しいシーズン初日が飾れました。
僕はこれからがんばっていろいろと行くつもり。またお願いします。
取立山は半日コースだと思っていたけど、けっこう時間かかったような・・これも初日ですから。

投稿: すう | 2007/12/24 19:04

 いやあ、すうさんから声をかけてもらわなかったら、この時期にスキー登山なんて思いもしなかったです。何せ丹後には全く雪が積もりませんから。
 健脚の人には半日コースかも知れませんが、当方には十分一日コースです。翌日は計4カ所の靴擦れに加え、股関節やブーツの当たる部分など脚の数カ所にダメージが残りました。靴擦れ以外は既に癒えましたが。自転車では、疲労はあってもダメージはほとんどないのですが。

投稿: はいかい | 2007/12/25 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越前取立山でシーズン最初の雪遊び:

« 丹波多紀アルプス北麓箱部峠・三春峠プラス1 | トップページ | 但馬南部円山川支流糸井川から米地川へ »