« 養父・和田山ミニ峠越え | トップページ | 越前取立山でシーズン最初の雪遊び »

2007/12/24

丹波多紀アルプス北麓箱部峠・三春峠プラス1

 12月21日、昼過ぎに職場を脱出。雨が降ったり止んだりの丹後から、曇天に薄日差す福知山へ。市街を越え旧三和町へ。R9号沿いの廃れたドライブインの駐車場にクルマを止めて自転車をおろす。
 府道710号線で箱部峠を越え春日町桑原へ。そのまま草山温泉方面に進んでしまうが、気づいて戻る。桑原からの県道509号線は完全一車線の極細道。しかも、無名(地図に記載なし)の峠の標高差は箱部峠の3倍近い270m。正面に多紀連山三嶽を見ながらススキ野原を通り抜けて栗柄峠。ただし、登りなしで峠に到着。
 県道69号線は植林地のつづら折れの後はバイパスで直線的に下る。ヶ、それではおもしろくないので脇道で集落へ降りる。立派な構え、立派な庭の赤褐色の塗装を施された古い家が多い。
 中山から県道709号線で三春峠を越える。京都府側には茅葺き屋根の民家が残る。暗くなってしまった。クルマの往来が激しいR9はライトをつけて歩道を走る。
Cimg0071
Cimg0077
Cimg0078

|

« 養父・和田山ミニ峠越え | トップページ | 越前取立山でシーズン最初の雪遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹波多紀アルプス北麓箱部峠・三春峠プラス1:

« 養父・和田山ミニ峠越え | トップページ | 越前取立山でシーズン最初の雪遊び »