« 瀬戸内から帰宅 | トップページ | 紅葉鮮やか岩間寺 »

2007/12/04

瀬戸内オート三輪

 しまなみの詳細レポート、まだまだかけませんので、代わりにこんな話題でも。
 生口島のミカン直売所で見かけたマツダT1500です。現役でした。D1000012
D1000013

|

« 瀬戸内から帰宅 | トップページ | 紅葉鮮やか岩間寺 »

コメント

こんな古い車が走っているなんてびっくりですね。島は潮風で錆びるのが早いと思っていたんだけど・・・。

投稿: すう | 2007/12/07 21:44

 できれば、走っているところも見たかったですね。
 オート三輪が走っているのをちょくちょく見たのは1970年代半ば頃まででしょうか。となると、私などはそれを知る最後の世代ですね。
 でも広島だけにマツダのクルマ。6年前の奥会津ではダイハツのミゼットを見ました。こちらも一応ナンバープレートはついていました。以下のレポートに少し載せています。
http://www.geocities.co.jp/Athlete/3519/mnmaizu.htm

投稿: はいかい | 2007/12/08 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内オート三輪:

« 瀬戸内から帰宅 | トップページ | 紅葉鮮やか岩間寺 »