« 小春日和からうらにしへ | トップページ | 冬支度の神鍋高原 »

2007/11/14

中国山地の山々冠雪

 12日、大山も初冠雪。平年より12日遅れ。氷ノ山はほぼ平年並み。
 ちなみに、昨年2006年は、大山11月7日、氷ノ山13日。
 一昨年2005年は、大山、氷ノ山ともに17日と、大幅に遅れ。
 その前2004年は、大山だけ平年より早く冠雪。これは10月下旬に台風が一時的に作った西高東低の気圧配置によるもの。扇ノ山などは平年より1ヶ月も遅れて12月に冠雪。
 とにかく近年の11月は、暖かい。
 本日14日の北近畿は、午前中を中心に日がさして、4日ぶりで2度目の小春日和。氷ノ山の雪もすっかり解けた。
071114hyo

|

« 小春日和からうらにしへ | トップページ | 冬支度の神鍋高原 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国山地の山々冠雪:

« 小春日和からうらにしへ | トップページ | 冬支度の神鍋高原 »