« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007/10/28

「冬花火」というけれど

P1070188
 舞鶴で仕事を終えて帰る途中、はるか前方の夜空に光る大輪の花が見えた。そういえば、昼間、仕事の前の走りの際に「冬花火」の案内を見かけた。
 10月最後の日曜日に天橋立で花火をするようになって何年目だろう。始まった頃は「冬花火」という名の通り、冷たい夜風に震えながら季節はずれの花火を見る、という感じだったのだが…。
 ちっとも寒くないなぁ。
P1070183_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

晴れたら走ってしまう

 日曜は午後仕事。だから走れないと思って、前日の土曜に天気回復の山城地域に足を伸ばしたが天気いまいち。雨が翌朝のピーカンに我慢できず、仕事の前に寄り道の一走り。
 阿蘇海一周、波打ち際を小一時間。釣り人多数。天橋立は観光客でにぎわう。
P1070165
P1070167
P1070172

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の茶畑ツーリング

 いさなごのぼる君と走る秋の山城南部をめぐるツーリングも、今年で4シーズン目。
 京丹後を7時前にクルマで出発。日本海側は時雨が残るも京都府南部は天気回復、という予報ながら、午前中は雨。ラーメン休憩などで到着を遅らせて昼前に宇治。いさなごのぼる君をピックアップして宇治田原へ。
 犬打峠を越えて、和束。さらに穀池峠で宇治田原に戻る周回。
 茶畑だらけだ。赤や黄色に染まり始めた木々が秋の訪れを感じさせる。
 途中から雨が振ったりやんだりしてバス待合小屋、そしてトンネルで雨宿り。いさなごのぼる君発案のコースはもっと大きな周回だったが、出発を遅らせたことと途中からの降雨で下方修正の挙句、上記コースとなった。いさなごのぼる君によれば「20kmくらいだろう」という当初案の半分もこなせなかったのだが、実際に走ってみての距離は、32km。こんな距離感の持ち主のいさなごのぼる君だが、サイクリスト暦20年のベテランだ。
 冷たい雨でなくて、よかったよかった。走り終える頃に日が差して虹が出た。
 北へ向かう帰り道はしぐれが降りしきる。やはり、南まで足を伸ばしたから走れたのだ。
 また、来月後半に、走れなかったもう半分のリターンマッチを組む予定。
P1070138
P1070146

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/22

常神半島リターンズ

 若狭中秋集中ラン最終章。9月24日、日没と降雨のために途中まで出引き返した常神半島。午前中の舞鶴の仕事を追えて東へ走る。
 最後は夕日に見守られる。青葉山と久須夜ヶ岳のシルエットそろい踏み。
P1070042
P1070074
P1070083

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/10/21

あれから3年

 2004年10月20日、台風23号。市街地、そして田畑に河川はほぼ復旧しているが、山林にはまだまだ爪痕が残る。写真は、舞鶴市郊外の由良川沿いのR175。バス水没現場近くに立つモニュメント。この高さまで水がきた。
P1060267

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/16

秋の愛宕山

 京都市内に用事があって、そのついでに山に行く。市内をクルマで走るのは時間と労力の無駄なので、いつものように途中からJR利用。今回初めて保津峡駅を利用した。自宅から駅まで120km、3時間弱だった。
 京都市内での用事を済ませ保津峡駅に戻ったら、京都市右京区樒原までクルマでさらに戻り、往路でチェックしておいた登山口から急勾配のダブルトラックで山頂の愛宕神社を目指す。ここはダブルトラックとはいえ、MTBで下るのによさそうな等高線の間隔。標高差500mのお手ごろコースだった。だいぶ秋らしくなったねぇ。
Cimg0097
P1060220
P1060247

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/08

南信州3日目「雨」

 明け方から雨。道が混まないうちに帰ろう。
Cimg0090
Cimg0092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/07

南信州2日目「下栗からしらびそ高原」

南信州2日目は、飯田市上村起点で下栗からしらびそ高原の周回コース。46km、標高差1350m。崩落箇所は自転車を担いで越えた。
紅葉には少し早くわずかに色付きかけた木がある程度。聖岳の頂は雲におおわれていた。
天気下り坂だが、爽やかな秋の一日。
P1060133
P1060172

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/06

南信州1日目「入笠山黒河内林道」

 体育の日の三連休は丸々休めるし最初の二日間の天気はまずまずなので、南信州へとやってきた。
 金曜の夜に出たかったが、眠いので少し寝てから3時半過ぎに出発。丹後から若狭、近江を経て美濃大垣までは高速不要。大垣から中津川まで朝の通勤割引帯利用で100km弱の高速料金が1250円。昼ごろには駒ヶ根に着いて、黒河内林道を入笠高原の牧場までMTBでピストン。標高差650m。昼前に通り雨が来たが、午後は快晴。気持ちよかった。
 夕食は駒ヶ根名物「ソースカツ丼」を食べて、駒ヶ根YHに泊まる。
 明日は今日よりきついコースを走る予定だけど、天気と通行止めが心配。
P1060071
P1060084

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »