« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/30

南の風に乗って走るわ

 タイヤが細く軽快に走れるクロスバイクを手に入れて嬉しいのと、気候が快適なので、先週から今週にかけて自転車で通勤してみた。せっかくなので、車種を日替わりで試してみた。
 なお、距離は6.2km。帰り道に計測したデータ。スタート地点(職場)とゴール地点(自宅)の標高差は、10m程度で、ほぼ平坦なコース。サイクルコンピュータにより、車輪が回転している間のタイム。

 5月24日 14分40秒 クロスバイク 
 5月28日 14分04秒 MTB(スリックタイヤ装着)
 5月29日 14分24秒 ランドナー

 なんと、クロスバイクが一番時間がかかっているではないか。誤差の範囲といえば、そうなのだが…。
 5月29日は、一日南風。自宅は北、職場は南にあるので、朝は向かい風だが、夜には追い風。「青い珊瑚礁」を歌いながら帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/26

宇治の郊外新緑ツーリング

 宇治に住む いさなごのぼる君 とは、毎年紅葉の季節に自転車で走っているのだが、今年は新緑の季節にも走ろう、と話しがまとまった。というわけで、早起きして山城遠征。
 いさなごのぼる君コーディネートの笠取・炭山、宇治の田舎を巡るコース。茶畑と田圃の景色を見ながら、標高300mのピークを3つ越える。40kmの距離の割に、脚ごたえのあるコースだった。
 前日の雨の影響で朝のうち蒸し暑かったが、時間が経つほどに湿度が下がり爽やかに。登りでかいた汗も下りではすっかりひいて快適。ただし、黄砂で遠くはぼやけ、晴れていても空は青みが薄い灰色がかかった薄い水色。
P1040700
P1040703
P1040695

| | コメント (4) | トラックバック (1)

潮風の丹後半島一周

 クロスバイク「SPECIALIZED SIRRUS」の中古車を安く手に入れた。700x28Cという、今までランドナーやMTBしか所有しなかったものにとっては、細いタイヤを装着し軽快に走る。
 このデビューは、5月20日、今シーズン初、生涯通算31回目の丹後半島一周。自転車店「BULLDOG」のメンバー4人で走る。
 風があり、春先のような寒さ。朝のうちはやや雲が多く、瞬間的に霧雨にもあったが、天気は回復傾向で走るほどに空が明るく、海は青さを増した。
 詳細はまた後日、レポートをアップ。
P1040674

| | コメント (2) | トラックバック (0)

登尾峠

 5月12日は、その前の週に続いての綾舞市境峠シリーズ、登尾峠。今度は登山道の峠越え…のはずだった。しかし、藪に阻まれ涙の撤退。ブロックタイヤで50km弱のオンロードツーリングになってしまった。
 舞鶴市岡田下橋東詰 - 福知山市大江町南有路 - 綾部市西方町 - 志賀郷町 - 登尾峠登山口(撤退、来た道を戻る)

 後日、舞鶴市城屋から登尾峠を目指して見るも、道に迷ったり、綾部側ほど濃くはないもののやはり藪に阻まれ、MTBを途中に置いて人間だけ峠に到着。
P1040633

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

舞鶴綾部周回「弥仙山一周」コース

 昨年(2007年)暮れにトンネルによるバイパスが開通した舞鶴・綾部市境の府道51号線管坂峠。東舞鶴市街と舞鶴湾を見下ろす峠が、クルマを気にせずにのんびり走れるわけだ。この峠をメインとして、丹後丹波の槍ヶ岳、弥仙山をぐるっと回るコース。舞鶴若狭自動車道舞鶴西I.C.近くの布敷を起点に、府道74、481、51、27号線をつなぐ周回コース。距離は40kmちょっとの半日コースだが、峠3つで総標高差は800m程と十分な足応え。薫風に鯉のぼりが泳ぐ。
P1040541
P1040544
P1040578

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舟屋と千枚田

 自転車に最適のシーズンがやってきた。せっかくの晴れの休日なので…、重い腰を上げたのは昼下がり。混雑する天橋立(江尻)を越えて伊根へ。
 舟屋を見ながら伊根湾沿いを走り、R178を泊まで。夏には海水浴場となる泊の浜は行楽客でいっぱい。
 そのあとは府道623号線、新井崎経由で伊根に戻る。千枚田は田植えの準備中。この時期よく丹後半島一周していたので、やはりこの風景を見ておかないと。
 今年の丹後半島一周は、5月20日に決定。
P1040525
P1040509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »