« 雪をあきらめて扇ノ山 | トップページ | 舟屋と千枚田 »

2007/04/30

木曽の標高3067mから板乗りさん

 御岳ロープウェイスキー場経由、前夜発夜行日帰りで、木曽の御嶽ナムチャラホイ。
 青い空、白い山。シーズンの有終の美を飾る素晴らしい天候だった。
 両脇に笠、槍穂を従えた乗鞍がどっしりと座る北アルプス、うっすらと双耳峰を見せる加賀白山、木曽駒を盟主とする中央アルプス、遙かな八ヶ岳連峰、甲斐駒から千丈、北岳と名峰並ぶ南アルプス、そしてその向こうに顔を出した富士山。久方ぶりに経験する大展望。
 下山後はブーツと板を取り替え、先日名古屋(これも日帰り)で買ってきたテレマークスキーをスキー場で試運転しました。ビンディングの取付位置(アルペンとテレマークでは基準が違う)はにわかに研究したものでしたが、まあ大丈夫みたい。来シーズンはこの板で楽むのだ。
 そうそう、テレマーク板と一緒に名古屋で買ってきたアイゼンも、山頂直下で試した。プラブーツのキックステップよりもしっかり雪をとらえてくれたね。
 相方のすうさんとは、ようやく今シーズン最初で最後に同行できた。
P1040459
P1040471
P1040487

|

« 雪をあきらめて扇ノ山 | トップページ | 舟屋と千枚田 »

コメント

すうさんのブログ
http://blog.zaq.ne.jp/suusan

投稿: はいかい | 2007/04/30 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽の標高3067mから板乗りさん:

» スキー ブーツ [ナンバーナイン新作情報]
マニアの世界マニアと言うのはしょうがないもので、スキーが好きな連中も、その気質は... [続きを読む]

受信: 2007/05/01 11:34

« 雪をあきらめて扇ノ山 | トップページ | 舟屋と千枚田 »