« 今年初の寒波は… | トップページ | 昨シーズンは幸せでした »

2007/01/17

今度はよかった若桜氷ノ山

 1月14日(日)、今年2度目の若桜氷ノ山スキー場。3日は雪が薄くて石が顔を出していたが、週末寒波のおかげで今回は大丈夫。
 石の地雷を気にすることなく、また曇天で時折雪のちらつく空模様。雪質は夕方まで良好。スキー場ゲレンデから上部はガスに覆われていた。
 ただし、さすがに日曜だけあり、リフトに乗るために3分くらい待つこともあった。そして怖いのが、飛ばし屋のスノーボーダー。
 地雷の代わりに、カミカゼ特攻隊だ。
 たまりかねて14時半ごろにいったんクルマに戻り、車内で読書。15時過ぎにゲレンデの戻ったら、徐々にゲレンデが空いてきて、リフト待ちなし。リフト終了時刻にあわせるようにガスが降りてきて、さらに日没も重なり、一気に暗くなった。
P1030345

 

|

« 今年初の寒波は… | トップページ | 昨シーズンは幸せでした »

コメント

はじめまして!ひろゆきと言います。自転車では、丹後半島をうろうろしています。今は、仕事の都合で、埼玉にいるんですが、3月には ロードか、MTBで出没してます。よかったら、ブログ見てください http://muko1128.exblog.jp/

投稿: ひろゆき | 2007/01/21 12:56

ようやく冬型がやってきましたね。でも、ヤブが隠れるまでにはもう少し降ってもらわないと。

投稿: yamaskier S | 2007/02/02 20:20

ひろゆきさん、
 もうすぐ京都に帰られるんですね。丹後半島、今年は山間部も雪解けが早そうですよ。

yamaskier S さん、まいど。
 今日は藪をよけながら滑ってきました。またそちらにコメントください。

投稿: はいかい | 2007/02/03 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はよかった若桜氷ノ山:

« 今年初の寒波は… | トップページ | 昨シーズンは幸せでした »