« 後山連山縦走「扇形コース」 | トップページ | さぬきうどんと剣山MTB登山 »

2006/10/28

冬がくる前に扇ノ山

 山陰で最も雪深い扇ノ山。5ヶ月前にスキーを背負ってきて以来。本日のテーマは、ブナの黄葉と冬に使えるルート探し。扇ノ山山頂から大ヅッコにかけての東斜面で滑降を楽しんだ後に登り返さずに下山するにはどうするのがいいか。
 しかし、アプローチの途中で大変な寄り道。豊岡盆地の霧が甲梨峠から丹後に漏れだしている。というわけで雲海を見に来日岳に登ってしまった。お陰で、扇ノ山でMTBを撤収したら日本海の漁り火がキラキラ。 
P1020252
P1020289
P1020322

|

« 後山連山縦走「扇形コース」 | トップページ | さぬきうどんと剣山MTB登山 »

コメント

雲海と紅葉と漁り火?
よくばりやなあ

投稿: やまあそ | 2006/10/29 06:04

秋深し、そして欲深しです。ただし、雲海はお昼前の消えかけでした。
それと、今回のコースについては、やまあそさんが過去に走られたものをまねたものでして、お礼を申し上げます。

投稿: はいかい | 2006/10/30 02:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬がくる前に扇ノ山:

« 後山連山縦走「扇形コース」 | トップページ | さぬきうどんと剣山MTB登山 »