« 誰もいないスキー場を歩く | トップページ | 碇高原展望散歩 »

2005/01/29

嵐の前のテレマーク

今夜から大荒れで、明日から第一級の寒波到来とのこと。
春の陽気の今日は、クロスカントリースキーでテレマークターンの練習。p505is0009961794.jpg
 写真の上のコメントは、現地から携帯電話で送ったつもりだったけど、間違えて別のブログに送っていた。改めて、夜に送り直した。ついでに補足。
 神鍋高原「UPかんなべ」の中央ゲレンデと宮の森コースで神鍋山頂から4本。36枚綴りの回数券、15枚消化。初テレマークからもうすぐ2年、だいぶターンが安定してきた。
 いったんクルマに戻って、神鍋山をぐるりと裏側に回り込み、北神鍋の駐車場へ。ウェアは着たまま、ブーツも履いたまま。
 使い古したゲレンデ板にケーブル式ビンディング装着の「滑り重視」板から、3ピンビンディング装着でステップソール付きの「歩き重視」板に換える。ゴルフ場に隣接した丘の斜面を利用したゲレンデ。ここではリフトに乗らず。丘の裏側がなだらかなゴルフコースとなっているので、クロスカントリースキーで歩くのにちょうどよい。しかも、スノーモービルのトレースは程良く圧雪されていて快適。これを2本。
 午後の半日を楽しんだ。返る頃に空は曇天。最高気温は、豊岡17度、舞鶴15.9度。まるで春スキーだな。
 夜になって雨が降ってきた。明日には雪になるとのこと。たくさん積もるといいな。

|

« 誰もいないスキー場を歩く | トップページ | 碇高原展望散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の前のテレマーク:

« 誰もいないスキー場を歩く | トップページ | 碇高原展望散歩 »