« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/31

凄い雪だ!

今篠山口。これから電車に乗り換えて大阪ドームなんだけど、ここまでずっと雪道で4時間、つまり倍かかった。
お目当ては猪木会長と関根勤さんなのだ。p505is0009765183.jpg
(以下、後日加筆)
 「K-1 Dynamite!!(INOK-1 BOM-BA-Ynamite!!)」観戦後、2005年1月1日午前0時、篠山口駅。
 2005年最初にやったことは、凍ったクルマの鍵穴を溶かす作業だった。
 宝塚を20時頃出発して丹後へ帰省する友人と、2時頃福知山で落ち合い、天橋立の文殊堂、籠神社で初詣を済ませて5時頃帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/30

やっと来た冬

CIMG0035 一週間くらい前からみぞれが降って、今月前半にMTBで登った大江山も白くなった。ほぼひと月遅れか。こうなるともう自転車に乗りたくなくなるわけである。ああ寒い、寒い。クルマのタイヤ交換もすませた。
 しばらく小康状態だったが、昨日当たりから我が家の回りもうっすららと積もったり消えたり。写真は、我が京丹後市弥栄町のシンボル金剛童子山。
 今日は、今月たまっていた原稿を一気にアップしてしまいました。確か、小学校の時の夏休みの絵日記も、こんな風に数日まとめて書いていたような気がする。
 まあ、2005年もよろしく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の大江山シリーズ第3段

P1050065
 12月19日、先週果たせなかった千丈ヶ嶽へ。鬼嶽稲荷神社から登る丸太の階段の付け替えが行われていて(本日は作業をしていない)歩きにくいし、押しにくい。
 上はそれなりにフラットな登山道で、下り乗車率40パーセント。雨上がりのため泥だらけで下山。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬の大江山シリーズ第2段

P1050033
 12月11日、冬というイメージにはほど遠い中、前回は西側から山頂を目指したが、今度は東の大江町から。
 宮津からのアプローチの府道が大きく崩落して復旧の見込みなし。よって、福知山市雲原から大きく迂回。
 鬼嶽稲荷神社までの道は落石撤去作業中。今月初め、季節はずれの台風(のなれの果ての低気圧)で、またやられたらしい。やむなく引き返し鍋塚林道へ。鍋塚と鳩ヶ峰の鞍部の駐車場からMTBを押して鳩ヶ峰へ。ガレた登山道に苦戦。下りも乗車できた区間はほんのわずか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »