« 木枯らしの大江山 | トップページ | 初冬の大江山シリーズ第3段 »

2004/12/30

初冬の大江山シリーズ第2段

P1050033
 12月11日、冬というイメージにはほど遠い中、前回は西側から山頂を目指したが、今度は東の大江町から。
 宮津からのアプローチの府道が大きく崩落して復旧の見込みなし。よって、福知山市雲原から大きく迂回。
 鬼嶽稲荷神社までの道は落石撤去作業中。今月初め、季節はずれの台風(のなれの果ての低気圧)で、またやられたらしい。やむなく引き返し鍋塚林道へ。鍋塚と鳩ヶ峰の鞍部の駐車場からMTBを押して鳩ヶ峰へ。ガレた登山道に苦戦。下りも乗車できた区間はほんのわずか。

|

« 木枯らしの大江山 | トップページ | 初冬の大江山シリーズ第3段 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の大江山シリーズ第2段:

« 木枯らしの大江山 | トップページ | 初冬の大江山シリーズ第3段 »