« ぶらりと大岡山 | トップページ | 浦西の丹後半島縦貫林道 »

2004/11/19

京都盆地南部晩秋自転車周遊

P1040672.JPG
 丹後を出たのは、宇治川カヌー下りをするためだった。
 しかし、同行者のSに前々日に送ったタイムテーブルは、余裕を持って組んだはずだった。が、都市の道がこれほどまでに複雑で時間がかかるというところまでは読めていなかった。
 川下りスタート地点の天ヶ瀬ダム下にボートをデポして、ゴール地点までのクルマの移動でロス。そこから川の流れを偵察しながらの移動でも…。
 ということで、友人Sと紅葉の宇治川、柿の木が実る里、流れ橋がもんどり打った木津川を巡る晩秋のツーリング。
 カメラのトラブルで、写真はダメになってしまった。せめて、夜の天ヶ瀬ダムでも。
 詳細レポートは、そのうち。
      *        *        *
【期 日】2004年11月13日
【行 程】[  ]はGPSレシーバーからの標高データ
 京都府八幡市淀川河川敷公園[8]12:08 - 13:05京都市伏見港公園[18] - 13:34宇治市宇治橋[25] - 14:04塔ノ島[17]14:22 - 14:36天ヶ瀬ダム[32] - (最高地点[185])- 15:19太陽が丘山城総合運動公園[120] - 16:04久御山町上津屋橋[13] - 16:40淀川河川敷公園
【車 種】MTB(TREKTREK6500)スリックタイヤのオンロード仕様
【メンバー】S、はいかい
【距 離】50.4km
【速 度】平均:15.6km/h  最高:48.0km/h
【タ イ ム】4時間32分(実走時間:3時間13分)
【地 図】国土地理院5万分の1「京都東南部」「京都西南部」
【天 候】曇のち晴(^^)

|

« ぶらりと大岡山 | トップページ | 浦西の丹後半島縦貫林道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都盆地南部晩秋自転車周遊:

» 淀川 [いろいろな川ナビ]
淀川淀川(よどがわ)は、琵琶湖から流れ出る唯一の河川。瀬田川、宇治川、淀川と名前を変えて大阪湾に流れ込む。滋賀県、京都府及び大阪府を流れる淀川水系の本流で一級河川。流路延長75.1km、流域面積8240km²。Wikipediaより引用...... [続きを読む]

受信: 2005/07/29 08:48

« ぶらりと大岡山 | トップページ | 浦西の丹後半島縦貫林道 »