« 宮津市災害ボランティア | トップページ | 京都盆地南部晩秋自転車周遊 »

2004/11/19

ぶらりと大岡山

P1040647.JPG
 豊岡市水害ボランティアの受付最終日の11月7日午後、ボランティアセンターに行ってみたがもう終了とのこと。
 せっかくきたので、神鍋高原へ足を延ばし、自転車で大岡山へ。
 生々しい土砂崩れの跡が残る道を登り、夕日に照らされた神鍋高原を見下ろす。
 木々は色づき始めている。今年はずいぶん暖かいけど、もう晩秋の季節なんだ。神鍋のスキー場には、人工雪が積もっていた。
          *           *           *
【期 日】2004年11月07日
【行 程】[  ]はGPSレシーバーからの標高データ
 兵庫県日高町神鍋高原総合案内所[152]15:21 - 15:33山宮スキー場[214] - 16:33大岡山[648] - 16:49総合案内所
【車 種】MTB(PanasonicMountainCat)スリックタイヤのオンロード仕様
【メンバー】はいかい(単独)
【距 離】12.1km
【速 度】平均:11.2km/h
【タ イ ム】1時間28分(実走時間:1時間05分)
【地 図】国土地理院5万分の1「栃本」「神鍋山」
【天 候】晴(^^)

|

« 宮津市災害ボランティア | トップページ | 京都盆地南部晩秋自転車周遊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶらりと大岡山:

« 宮津市災害ボランティア | トップページ | 京都盆地南部晩秋自転車周遊 »